2014.5.22以降

Bookmark this on Google Bookmarks
Bookmark this on Yahoo Bookmark
Bookmark this on @nifty clip
Bookmark this on Livedoor Clip
Bookmark this on FC2 Bookmark
email this
Share on GREE
Share on reddit
Share on LinkedIn
Pocket
LINEで送る

2014.5.22(木)以降のポール周辺に関する情報をまとめます。


 

2014.5.22(木) ポール、手術

ザ・ビートルズ・クラブの臨時増刊号によると、この日、ポールは聖路加病院で腸捻転治療の腹腔鏡手術を受けたとのことです。手術は無事に成功し、この日の夜(日本時間の日付では23日)にようやく、ポールサイドから正式にメッセージが発表されました。


2014.5.23(金) Statement from Japan

ポール・マッカートニー公式サイト(英語)に、以下の「Statement from Japan」が掲載されました。

Statement:

Since contracting a virus last week that led to the postponement of tour dates, Paul received successful medical treatment at a hospital in Tokyo.
He will make a complete recovery and has been ordered to take a few days rest.
Paul has been extremely moved by all the messages and well wishes he has received from fans all over the world.

http://www.paulmccartney.com/news-blogs/news/statement-from-japan

この日本語訳が、日本ツアー公式サイトに掲載されています。

「先週、ウイルスによる炎症でツアーを中止せざるを得ませんでしたが、ポールは東京の病院で治療を受け順調に回復しています。
あと数日、静養をした後に完全に回復する見込みです
ポールは世界中のファンから寄せられた温かいメッセージと励ましに大変感激しています。」

http://outthere-japantour.com/404.html


2014.5.24(土)~25日(日)

この二日間のポールの動向については、全く情報がありませんでした。
バンドメンバーやツアーのスタッフの多くは21日(水)に帰国の途に向かい、ジョン・ハメルなど、ほか数人のスタッフが国内で目撃されています。

マスコミによる報道が加熱していたのもこの時期。と同時に、どこから発せられたのか分かりませんが、ファンの間でも、コンサート中止に伴う様々な噂が流れました。

・深酒説・・・・・奥さんのナンシーが一緒に来日していないため、ポールが羽目をはずして六本木界隈の高級料理店に飲みに行ったため、体調を崩したという噂。中には、新聞記者がポールに牡蠣を食わせたという噂までありました。音楽評論家・DJの岩田由記夫氏が、業界関係者からの確かな情報としてツイッターで拡散したため、彼のtwitterは炎上。週刊誌「アサヒ芸能」も、この噂を取り上げました。

・入院説・・・・・腸閉塞、腸ねん転を患い、聖路加病院に入院し、腹腔鏡手術まで行ったという噂。日刊スポーツ、ニッカン現代をはじめ、各スポーツ誌がこの噂を取り上げましたが、公式サイドからは、入院情報や手術情報は発表されませんでした。ポールの聖路加病院入院の噂、部屋の番号まで噂として回りましたが、部屋自体がポール自身が泊まれるようなところでなかったことや、聖路加病院でのポール及びスタッフ一行の目撃情報がなかたことから、この噂も噂レベルです。

・暗殺説・・・・・CIAの陰謀、日本芸能界に対する攻撃だったいう説。某Bプロダクションが絡んでいたという噂。この噂には正直あきれるしかありません。

仮病説・・・・・チケット販売が芳しくなかったため、ポールサイドが激怒したのと、当初から主催者側のキョードー東京がチケット販売状況から公演をやりたくなかったため、公演中止とした説。ポールは病気を患っておらず、全く元気だったため、21日(水)にアメリカ方面に帰国し、アメリカで数日過ごした後英国へ帰国したという噂です。チケット売れ行きは本当によくなかったようで、武道館公演は直前までS席が売れず、大阪公演は35000人分しか売れていなかった模様。また、韓国ソウル公演についても来日前から開催が危ぶまれているという噂が立っていました。また21日(水)に帰国したという説は、22日(木)以降、スタッフのジョン・ハメルを除きポール側スタッフの目撃情報が全くなかったこと(ポールの最後の目撃情報は、21日の20時頃で、車の中で起き上がっていたとのこと)、21日(水)22時に羽田空港から、来日時に使用したチャーター機と同型(GLF5)の飛行機が羽田空港からアメリカに向けて飛び立ったのがフライドレーダーで確認されたことからきているようです。


2014.5.26(月) ポール帰国

この日の昼前にツイッター上で、ポール・マッカートニーは午前11時に都内病院を退院し、12:50羽田空港発のチャーター機でロンドンに向かったという情報が飛び交いましたが、情報元は個人のツイッター、情報の信憑性は不明です。
また、世界のフライト情報が検索できるアプリケーション「flightrador」にも、13時前羽田空港発のチャーター機情報はありませんでした。
5月27日(火)午前4時頃に、日本ツアーの公式ツイッターから、以下の発表がありました。

「ポール・マッカートニーは、昨日5月26日(月)無事に体調も回復し、お昼前にホテルをチェックアウト、空港へ向かいチャーター機で出国致しました。今後、本人も希望している早期再来日公演の実現に向けてアーティスト側と協議してまいります。」( より)

以下、関連ツイートです。

 

 

 

 


チケットの払い戻しについて(キョードー東京ツアー公式サイトより転載)

6月4日更新

【チケットの払い戻しに関して】

チケットの払い戻しは、5月22日(木)10:00より、6月9日(月)18:00まで、お買い求めのプレイガイドにて受付させて頂きます。
各プレイガイドの払い戻しのご案内は、準備が整い次第、公演公式サイト、テレドーム(自動音声案内)にて順次掲載致します。

チケットぴあ http://pia.jp/refund-guide/

キョードー東京 http://www.kyodotokyo.com/pm

ローソンチケット http://l-tike.com/news/20140520.html

CNプレイガイド http://www.cnplayguide.com/refund_outthere/

e+ http://eplus.jp/refund1/

ザ・ビートルズ・クラブ(チケット・トゥ・ライド) http://www.i-bcc.jp/paul/refund/

【5月17日(土)5月18日(日)の当日券をお持ちのお客様】

キョードー東京で払い戻しの受付をいたします。
http://www.kyodotokyo.com/pm

【当日引換券をご購入のお客様】
当日引換券をお持ちのお客様は当日引換券を購入したプレイガイドにて払い戻しとなります。
当日引換券を購入し、座席番号が入ったチケットと引き返え済のお客様は、キョードー東京で払い戻しの受付をいたします。
http://www.kyodotokyo.com/pm

【日本武道館公演のチケットをお求めの方へ】
日本武道館でのピクチャーチケットとの引換は行っておりません。

キョードーグループで引換券をご購入されたお客様
ご購入されましたそれぞれのキョードーグループで払い戻しを致します。

◎キョードー札幌
電話番号 011-221-0144
URL    http://www.kyodo-sapporo.com/news/detail.php?id=10

◎キョードー北陸
キョードー北陸チケットセンター (新潟)025-245-5100
営業時間 平日11:00~18:00/土曜日10:00~17:00

◎キョードー横浜
問合せTEL: 045-671-9911
URL: http://www.kyodoyokohama.com/lp/paul-cancel/

◎キョードー東京
http://kyodotokyo.com/special/pm2014refund.html
0570-550-799

◎キョードー東海
http://www.kyodotokai.co.jp/informations/detail/573

◎キョードー大阪

http://www.kyodo-osaka.co.jp/paul_osaka_budokan.pdf

◎キョードー西日本
http://www.kyodo-west.co.jp

●セブン-イレブン店頭発券でチケットを受け取られましたお客様

発券時と同じ状態のチケットを発券店舗にお持ち込みいただき払い戻し手続きが可能です。
但し、今回の公演では高額なチケットを含んでおり、ご来店時点で店舗側での払戻金準備の都合により手続きに応じられないケースが報告されております。このケースでは、キョードー東京でのお申し込みの場合はキョードー東京へ郵送で受付いたします。
チケットぴあ
で購入の場合はチケットぴあまでご郵送下さい。
チケット上の判別方法は、キョードー東京にお申し込みの場合はチケットの右側に「キョードー東京」の文字が、チケットぴあにお申し込みの場合は「チケットぴあ」のロゴがそれぞれ印刷されています。

【VIPパッケージ / サウンドチェック参加券について】

「OUT THERE JAPAN TOUR 2014」全公演が正式に中止となりましたことに伴い、5月17日・18日(国立競技場公演)、5月24日(ヤンマースタジアム長居公演)にて予定されていたサウンドチェック(主催:SLO VIP SERVICES)は行われないこととなりました。

今回のツアーに関しましては、度重なる延期決定に加え、結果として全公演中止という事態となり、皆様には大変ご迷惑をおかけしたことを深くお詫び申し上げます。

つきましては、上記公演に関するVIPパッケージ#1、同#2、サウンドチェック参加券は、下記の方法・内容にて払い戻しをさせていただきます。

5/20(火)以降発送〜6月9日(月)必着で、お持ちのチケットをキョードー東京まで簡易書留にてご郵送ください。

※一部のお客様は、5/17会場にて、チケットを既にお預かり致しました。払い戻しの手続きに入る際に、個別でご連絡させていただきます。

チケット代金(VIPパッケージ#1:93,000円、同#2: 83,000円、サウンドチェック参加券:67,000円)及びご負担いただいた発送料を、現金書留にて返金させていただきます。

(あて先)
〒107-0061 東京都港区北青山3-6-18共同ビル9F
「ポール・マッカートニー VIPキャンセル係」宛

何卒、皆様のご理解を賜わりますよう宜しくお願い申し上げます。

【PaulMcCartney.com (クラウドサージ社)からチケットをご購入された皆様へ】

PaulMcCartney.com (クラウドサージ社)からご購入いただいたチケットに関しましては、既にクラウドサージ社からご購入いただいた皆様にメールでの連絡があったかと存じますが、 「ご購入時にご利用いただいたクレジットカード」に、公演中止のご連絡以降7日から10日(土日祝日を除く)のうちに、チケット代金全額(注:配送料600円を除きます)が返金されます。 他のプレイガイド/キョードー東京での払い戻しは受け付けておりませんので、ご了承下さい。

また、クラウドサージから返金を受けるにあたり、キョードー東京等にチケットをご送付いただく等の手続きは不要です。

クラウドサージからご購入いただいたチケットについてのご質問は、
下記アドレスまでお願い申し上げます。
support@crowdsurge.com


 

【WEB記事】

ポール、来日前の南米ツアーで腸の病気発症していた
http://www.sponichi.co.jp/entertainment/news/2014/05/24/kiji/K20140524008223050.html

ポール“極秘離日” 腸捻転の手術していた 再来日公演は実現に向け協議中
http://sankei.jp.msn.com/entertainments/news/140528/ent14052807130002-n1.htm

ポールは日本で“緊急手術”を受けていた!…病名は腸閉塞
http://www.nikkan-gendai.com/articles/view/geino/150529

ポール・マッカートニーが離日 体調は回復
http://www.oricon.co.jp/news/2037886/full/


 

※最新情報は、Jashの「ザ・ビートルズ最新ニュース twitter」や、
Facebookページ「ザ・ビートルズ最新ニュース」の方で、いち早くお届けします。

(c)Jash http://pmccartney.com